障がい者差別をしていると批判された加藤純一さん、「俺は障がい者に優しい」「視聴者に向けた言葉」と釈明してブチギレ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

2019年開催のトークイベントの『第8回 加藤純一ライブ「くっちゃべ」』などでの加藤純一さんの発言が問題になった。加藤さんは、視聴者の中から手足が無い障がい者同士を交際させる障がい者合コンを開催したいと提案しており、「右手が無い人と左手が無い人を会わせて、お前ら運命じゃんみたいな」「ニュアンスがまずいけど、配合……とんでもねえバケモン生まれるんじゃねえかみたいな」などの様な事を発信していた。

このことを受けて、ネットでは加藤純一さんを批判する様な声や記事が見受けられて、加藤純一さんは弁解するための生配信を放送した。以下は、彼が弁明した発言の要約である。

おい!!!ふざけるな!!!放送!

加藤純一さんの配信内容の要約

本気で怒ってます、文句言わしてください。なんかね、俺が障がい者を差別してネットで炎上してるらしいの。関コレ(KANSAI COLLECTION 2021A/W)も出禁になりました。俺ほど障がい者に優しいやついないだろ。障がい者、健常者だろうが褒めるし貶すし。障がい持ってるか健常持ってるか、関係ねーから。

俺の視聴者の障がいもってるやつ同士で合コンしようぜって配信で言ってるじゃん、障がい持ってても健常者と同じフィールドに上がっていいの、世間が間違ってる。

同意があればよくない?これからも俺の放送に障がい者出てきてもらっていいし、それをバンバン笑える空気であって欲しい。

世の中の障がい者を無理矢理くっつけて子供産ませようとしてるわけじゃない。悪気無く言ってるけど、触れて欲しくない人がいたら、触れない方がいいと思った。枕言葉ついてるんだよ、俺の視聴者の中で障がい持ってる人でコンパしてやろうぜって言ってるんだよ。全然いいじゃん。偏向報道して伝えてるやつがいけないんだよ。マスコミとかそうだけど。そういうのを不快に思う方達もいるから、謝らなきゃいけない。

面白いやつは面白いでよくない?関コレはせめちゃダメだよ。

小山田はクソだと思うよ、でも俺のは冗談。最悪俺は表舞台に出れなくなってもいい。それが是とされるなら俺は適してないんだと思う。俺は面白ければ、悪い事じゃないと思う、手足なくても。

それで俺がでれないなら世間が間違ってるんじゃなくて、俺が間違ってると思う。障がい持ってて何がいけないの?個性じゃん。街中で歩いてる障がい者集めてやるのはよくないけど、放送でやる分にはいいじゃん。24時間テレビもやめるべき、ネタにしてるよ。ダウン症のやつが踊れて感動とかしねーよ、障がい持ってても踊れるだろ。

面白いコンテンツがあったら、障がい持ってようが持ってなかろうが関係ない。色盲ぷよぷよとか絶対面白いからね、健常者には絶対できない個性だからね。知識欲で配信で色盲の人たちにやってもらったけど、その人たち、ぷよぷよの顔の表情とかで判断してるのよ。そういうのもわからないわけよ。

俺すごく腹たってるのは、そういうの聞きたくなかった障害者の人たちに申し訳なく思ってる、世間の障がい者を集めてやるとかじゃないのに。障がい者の人、親御さんに本当に申し訳なく思ってる。

みんなの声

「小山田のせいで過敏になってるからしょうがないかもしれんが、下調べもせずオーイシのおまけと視聴者ゲット程度に考えてるからこんなことになる。最初から全て包み込む気がないなら呼ぶべきじゃない。」

『加藤純一氏の配信における言動、行動に関し、動画を断片的にしか視聴せず「障害者差別である」と主張しギャランティーが発生しているイベント出演者をある種のエゴで引きずりおろす行為こそ問題であると考える。彼の放送に出演する身体及び精神障碍者等は自らの意志で放送に出演しており、それは彼らが加藤氏の「健常者、障害者関係なく平等に接する」という姿勢に賛同したからであると考える。

また、これらは何より社会全体に関する公的なメッセージではなく加藤氏内の放送コミュニティ内に包摂される企画であり、これらに対し批難する論理がまかり通るならば公的なメッセージとして自らの正義を押し通す24時間テレビの出演者も全てのイベントに参加できなくなるだろう。SNSの普及とともに発達した「自身の正義基準に反すればすべてを否定する」風潮を今一度見直す時が到来していると改めて痛感した。』

「障がい者に優しくするのが平等なのか、健常者と障がい者関係なく接するのが平等なのか、平等な捉え方の違い。」

「以前からこのスタンス変わってないし隠してもないのになんで関西コレクションはOK出したのか。クレームきて出演見合わせにしたんだろうけど、オファー出す前に出演者のこと調べないのかな」

『私は軽度ですが障害を持っています。(片目が見えません)。この人の事知らなかったので、調べたらちょうど今配信してたから見てるよ。障害の事を触れないようにして気を使って「障害者」として扱うのが正解なのか、ただの個性と捉えて「健常者」として扱うのが正解なのか、これはなにかしら実際に障害や病気を持っている側が判断することであって、関係ない人が口出しすることではない。全肯定は出来ないが、全否定も出来ない。まぁ24時間テレビは大嫌いですけどね。』

「多数の意見とかいう一部の人の声を大きくしただけの表現やめませんか?加藤純一の障害をもった視聴者が声を挙げたならともかく加藤純一と障害をもった視聴者との交流もろくに知らない人たちが歪んだ正義感で文句を言うのはおかしいと感じる。」







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『障がい者差別をしていると批判された加藤純一さん、「俺は障がい者に優しい」「視聴者に向けた言葉」と釈明してブチギレ』へのコメント

  1. 名前:風吹けば名無し 投稿日:2021/07/21(水) 20:24:37 ID:7faccc5cc 返信

    純を悪く言う奴は全員〇す