IOCバッハ会長「やっぱ観客ありでやりたい」高田延彦氏「あんたが退場しよ!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2




元総合格闘家でタレントの高田延彦氏が16日、自身のツイッターを更新。国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が14日に菅義偉首相と官邸で会談した際、23日開幕の東京五輪について、新型コロナウイルス感染状況が改善した場合は観客入場を検討してほしいと要望した件に怒りをあらわにした。  この日、「バッハ妄言延長。日本人の感染リスクゼロ?やっぱ有観客でやりたい?」とつづった高田氏。最後には「バッハ退場しよ!」と厳しく続けていた。

続きを見る

ネット上の声

この日、「バッハ妄言延長。日本人の感染リスクゼロ?やっぱ有観客でやりたい?」とつづった高田氏。最後には「バッハ退場しよ!」と厳しく続けていた。緊急事態宣言中に東京ドームに1万人の観客入れてRIZINやってた奴がよく言うわ。

高田さん自らイベントで有観客、しかも密になっても問題ないって証明していたよね。これは酷い二枚舌。ヘイトスピーチのひとつと言っていい。

そりゃ欧米の感染者数の10分の一~30分の一程度でヒステリーを起こしている日本人をバッハ会長は理解できないだろうね。他のスポーツイベントは有観客だし。

「世界から集まる五輪」と「国内イベントのプロ野球やJリーグは違う」とのたまう反五輪派がいるが、そもそも有観客にしたところで、海外からの観客はいないよ。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加