埼玉県民「東京との間には越えられない”壁”がある」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2




ネット上である声が話題となった。

この金の壁というのは埼玉県と東京都の間にある「荒川」を指しているようだ。
不動産価格的に河川というのは橋を渡る必要が出てくるため渡った先の不動産価格は相対的に安くなりやすいというものだ。

ほぼ倍近い差に、東京都と埼玉県の貧富の差

こちらの画像は埼玉県と東京都との3LDK (3部屋の個室とリビングルームとダイニングルームとキッチン)
の不動産価格の違いである。

実に倍近い差になっているのがよくわかる、加えてこちらの比較対象は比較的家賃相場が安い「東京都北区」との比較だ、更に家賃相場が高い「東京都港区」と比べたらその差はもっと広がることと予想される。
東京都(荒川より内側)に住むのは選ばれし民にしか出来ないのかもしれない・・・

ネット上の声

こえろよ、荒川を。

実際23区でも荒川より外側は東京とは呼べないね

貧乏人はさっさと埼玉いけよwww

荒川は金持ちと犯罪を犯しやすい貧乏人を隔離するお城のお堀みたいなものだな。

埼玉県民が攻めてきたら東京は橋を封鎖すればいいんだな、簡単だ。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加