老害の高齢者さん、コロナの書籍コーナーを作れとブチ切れて暴行→お客様は神様じゃないぞとの批判まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

北海道帯広市で7月11日、商業施設の店員の身体を素手で殴ったとして、61歳の男が逮捕されました。 暴行の現行犯で逮捕されたのは、自称・北海道帯広市に住む、自称・無職の61歳の男です。

男は7月11日午後2時ごろ、帯広市内のショッピングセンターの駐車場で、34歳の男性店員を素手で数回殴りました。 目撃者が「客が店員を殴り、逃走しようとしている」と110番通報し事件が発覚。駆け付けた警察官が状況を確認し、その場で逮捕しました。  

警察によりますと、男は前日の7月10日、ショッピングセンター内に入っている書店の店員に対して「コロナの書籍を集めたコーナーを作れ」などと言いに来ていて、11日の事件当日は「言ったことをやってないじゃないか」と怒っていました。  

対応した店員は「すぐに対応はできないので、お引き取りください」などと言い、男に店の外に出てもらおうとしたところ、駐車場で肩や腹などを複数回殴られたということです。男は容疑を否認しています。警察は当時の状況などを詳しく調べています。

北海道ニュースUHB

みんなの声

「それよりも、こういう奴をまとめて展示するコーナーを作って欲しい。」

『多分自分では正しい事を言っていると思ってるんだろうな。こう言う輩が一番立ち悪い。ただ否認してるって所がだめだな。「正しい事を教えてやってるんだ、何が悪い」ぐらいの事を言ってもらわないと。』

『うちの近所の駅ビルの本屋だと、あるんだけどな。ウイルスとかワクチンとかのコーナーっていうか、積み上げのワゴンみたいなのが。この店は、もう少し小さいのかな?それはともかく…日本人には、暴力振るうまで行かなくとも、「お客は神様」「接客員は絶対客に逆らえない」みたいな考えのアホが一定数いる。飲食店の店員なんか、召使いか奴隷か、みたいな扱いするヤツ。そーゆー間違った考え方が、こーゆー間違った行動を生む。こーゆーヤツに限って、自分より強い立場の人間には低姿勢。やだやだ。』

「クレームつけるならその店を使わなければ良い。本当に勘違いクレーマーが多くて困る。まあ、店などで偉そうにするやつって、人間力の低い痛い人しかいないね。」

「わざわざ2回も本屋に行く手間考えたらネットで調べたほうが早いだろ。80過ぎたうちのかあちゃんでもパソコン使ってるというのに…」

「作ってどうすんだ?査読付き論文誌はある程度質が担保されてるけど、書籍はそれが無いから玉石混淆、それも石の方が圧倒的に多いよ?」

『「コーナーつくってほしい」は要望だが「やってないじゃないか」は命令だよな。何様やねん。コロナ関連で「書籍」は情報のアプデが難しいしいつフェイク扱いになるかわからんから今手ー出すのは危ない気がする』







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加