缶バッチの梱包は3重、防水の袋は2重にして!と言われた愚痴をツイ消し→オタクにより振れ幅がジェットコースター並みと大論争勃発まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

以前からネットショッピングのサービスを利用していたり、新型コロナウイルスが蔓延してからネットショッピングを利用する頻度が増えた方々も一定数いて通販サイト、フリマアプリ、個人間のやり取りの需要はますます高まっている。しかし、兼ねてから個人間のやり取りのサービスで缶バッチなどのグッズや文庫本で小さいものを単品などで購入した際に、業者ではないユーザーによって発送されて、届けられた商品の梱包が気になって悩む消費者もいるだろう。

そんな中、まいさんがとある人へ譲渡した缶バッチの梱包のされ方が残念であると報告するようなツイートがTwitterのトレンドになった。同じ悩みを抱えたり、あるいはその悩みに異議を唱えるネットユーザの意見や声の賛否両論の論争が起こった。

以下のツイートは、呪術廻戦の缶バッチを梱包は3重にして防水用袋は2重で、防水用の袋に貼るセロハンテープは折り目をつけて剥がしやすいようにしてほしいとDMで頼まれた、まいさんのツイートである。

まいさんという方のツイートを受けて、ネットでは様々な反応が見られた。

例えば、「最低限の梱包がトレンドにいて「は~~~またか~~~」と思って見る度に「公式通販を利用した際にされている梱包の「梱包…??」には何も思わんのかな?公式使わないタイプ?」となってしまう。缶バッジは纏めてぶちこまれてるぞ!!となる。アクスタもプチプチ一重とかだし」の声があった。

また、「プチプチ3重って最低限どころか場合によっては過剰梱包にもなるからな…… というかお取引にそこまで求めるもんじゃないよ 公式グッズの通販なんて銀袋越しだけど缶バまとめてぐしゃってひとつの袋に入ってるだけじゃん」のように異議を唱える意見も見られた。

このように、まいさんが缶バッチを譲渡した相手による梱包の仕方を指摘するDMを受けて、ネット上で異論の意見がぶつかる論争が見られたため、それらの一部を紹介したい。

https://twitter.com/saisei_mode/status/1412029659936526339







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『缶バッチの梱包は3重、防水の袋は2重にして!と言われた愚痴をツイ消し→オタクにより振れ幅がジェットコースター並みと大論争勃発まとめ』へのコメント

  1. 名前: 投稿日:2021/07/06(火) 09:36:04 ID:7b97720e5 返信

    該当のツイートを読みましたが、まいさんは出品者側だと思います。購入者さんが到着後にお品物が無事だったにも関わらず、梱包はこうして欲しかったと要求した内容かと……お名前やIDを載せるのであれば、誤解を招く記事は修正してあげてください