バスで後ろに座っちゃダメ!アメリカでやってはいけないNG行動が話題に→ネットで寄せられたみんなの経験談まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2




アメリカで暮らした経験を持つとあるネットユーザーによる、アメリカに行った際にやってはいけないいくつかの行動の具体的な例と説明が挙げられてTwitterで話題となり、他の海外経験者らの経験談も寄せられて多くの人の関心を引き寄せた。

①店員を大声で呼ぶ ②チップを払わない ③公共の場で飲酒 ③バスで後ろに座る ④荷物を置いて席確保 ⑤短時間でも幼児だけを車に残す ⑥許可を取らずに土足で家に入る ⑦頼み事の際に「Please」を付け忘れる ⑧「ファイトー!」と応援すると喧嘩になる、と9個のNG行動がまとめられて紹介された。以下が、話題になったツイートである。

これらの8個のNG行動集の理由が説明されているため、詳細を紹介していきたい。

これらの9個のアメリカで生活するための知恵やマナーなどが紹介されていた。このツイートを受けて、「カメラ首からぶら下げて歩き回る。リュック系の背中に背負うバッグで歩き回る。尻ポケットに貴重品を入れて歩き回る。人と話してる時に内ポケットに手を入れる。日本で何気なくしている事は海外では命知らずの行為になりますよね〜。。。」などの海外経験者らの体験談が寄せられたため、それらの一部を紹介していきたい。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加