仮面ライダーセイバーがTwitterのトレンド入りする→子供に忖度を教える教育番組だとファンの熱い想いまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1




テレビ朝日系で毎週日曜朝9時に放送されている仮面ライダーセイバーでは、聖剣を使う小説家の神山飛羽真セイバーは、変身アイテムの本であるワンダーライドブックをベルトに付けて、聖剣ソードライバーから聖剣を刀を抜いて変身するスタイルだ。

街の一部がなくなる事態が発生して、消失した街は不思議な世界になっており、そこでは飛羽真が見た剣士と魔物が戦いを繰り広げて少女が助けを求める夢と似ていた。飛羽真は、街を元あった世界に戻そうと思ったら炎の剣が現れて、その剣を使ってドラゴンの力を身に付けて炎の剣士となったストーリーは発展していく。

このような、主人公は小説家で本と剣を使って悪魔との戦いを繰り広げる仮面ライダーセイバーだが、今朝Twitterのトレンド上に現れた。今回の回をセイバーのファンらによって、「子供に忖度を教える教育に良い番組」や「仮面ライダー多すぎてキャラが渋滞している中、キャラ立ちしすぎやで デザストさん、、、」のような声や意見が見られたため、それらの一部を紹介したい。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加