内田理央「“アラサー”とか“次30”とか言われるのは、そろそろ終わり」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2




4月から「内田理央の明日、なに着よ?」(TOKYO FM・金曜午後6時30分~7時)でラジオパーソナリティーも務めるモデルで女優の“だーりお”こと内田理央さん。まもなく、5年ぶりとなる写真集を出版するなど幅広く活動しています。そんな内田さんに年齢の重ね方や、話題となったドラマの続編などについて聞きました。

楽しいことを優先、考えるのは問題にぶつかった時

――様々なフィールドでキャリアを積まれてきました。30歳を前に、結婚やキャリアなどについて焦ることは「29歳問題」とも言われます。現在29歳の内田さんは、そんな思いを抱えていますか? 内田: 私は全然焦ってないし、何も問題に触れていません。のんびり楽しく生きています。私はこれまでの人生で“今が1番楽しい”を更新し続けてきたし、自分の周りの30代の女性もそういう人が多いので。ただ年齢が離れている方からは「次30歳だけど、どうするの?」って言われるので、気になることはあります。ただ“アラサー”とか“次30”とか言われるのは、もうそろそろ終わりなのかな。私より下の年代は、まったく気にしていないと感じていますし、あと2、3年もしたら「29歳問題」は無くなりそうな気がします。 ――「29歳問題」に直面していると感じている同世代の女性も。 内田: 私も結婚していないし、体の問題は気になるところではあります。出産のことも不安になるかもしれないですけど、心配していても前に進めない。楽しいことを優先して、本当に問題にぶつかった時に考えるように、私はしています。

続きはこちら

ネット上の声

自分は男だけど、年齢や男も女も関係はない。楽しければ何でも良いと思う。内田さんみたいな人が良い人生を送れるんだと思う。

内田さんのようなポジティブな考えの方が増えるといいなと思う。私も、今が一番楽しいを更新できるような人生を歩みたい。

今の30代女性はかなり綺麗だと思うし、妊娠・出産問題が医学で解消されれば本当の意味で年齢は関係ないってなるのかな

今は男女問わず年齢は関係ない、若くても魅力ない人もいれば歳いってても魅力ある人もいる。

私は焦ってしまう。25の時もアラサーの文字が頭をよぎった。この子は強いね。素晴らしい。

もちろんキレイですが、年相応の見た目になりましたね。
ちゃんと30歳前後に見えます。

男が聞かなくなるということは
その女性に対して興味がなくなるということだけどね。

「アラフォーだけどどうするの?」
「アラフィフだけどどうするの?」
…という会話はおそらく聞いたことはないだろう。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加