ゆたぼん「誹謗中傷している奴は覚悟しとけ」心境を語る。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2




〝少年革命家〟でユーチューバーのゆたぼん(12)が2日、ユーチューブを更新し、アンチをスルーする理由を語った。 【写真】小学校時代のゆたぼん  ゆたぼんは「アンチはスルー。自分のやりたいことで自由に生きる」を信条とし、これまでもユーチューブで公言していた。しかし、アンチからの攻撃は止む気配がない現状がある。    ゆたぼんは「友達のキメラゴンくんとコンドウハルキくんがネットニュースに載っていて、また、しょーもないアンチがごちゃごちゃ言っている。アンチはダサいヤツらばっかし。ごちゃごちゃ言っている前にもっと結果出してから言えよって話。お前らは俺やキメラゴンくんの年(17歳)で、これだけのことができたんかって感じ」と叫んだ。  ゆたぼんがアンチが仮にアドバイスを送ってきたとしても聞き入れることはないという。  その理由について「アンチの言うことを聞いていてもアンチしかなれへん。何の参考にもならないアンチの言うことを聞くよりも尊敬できるような結果を出している人のアドバイスを聞いた方が、その人に近づける」とした。  また、ゆたぼんは「アンチと誹謗中傷は違うからな」と念押し。ゆたぼんパパの中村幸也氏は先日、ゆたぼんや自身への誹謗中傷が数百件にも及び、法的措置を取っていることを明かしていた。  ゆたぼんは「アンチはスルーするけど誹謗中傷はこれからもどんどん訴えていくからな。誹謗中傷してるヤツはどんどん特定している。誹謗中傷しているヤツは覚悟しとけよ!」と徹底的に対応していくと宣言した。

ネット上の声

成功してる人はゆたぼんに構ってる暇なんてないから、わざわざアンチコメントしてるやつは暇人ばっかなんだろうな

こうやって煽るからアンチが増え誹謗中傷も出てくる。
やはり小学校の経験、学びは大事。

自由に生きるのは勝手にすればいいが人の意見を聞けず吠えてるようではまだまだ子供。
このまま無駄に年を重ねるのだろう。

酷い名誉毀損とかは法的措置を取るべきだと思うけど、多少批判的なことを言われるのは自らの活動スタンスを考えれば当然、というのはわかってるんだろうか。
批判的なこと言われても徹底的にスルー、というほうが器が大きく見えると思いますよ。
いちいち反応して口汚く罵ってると「効いてる効いてるw」って勢いづけちゃうのでは。
…それで炎上して再生回数増やすのが狙い、なんて器の小さい人ではないでしょうし?

不登校そのものは全く支持しないけど、アンチや誹謗中傷に対しての反応は別に間違ってないんじゃないかな? この子が何をしたのかは知らないけど、何かしら本人が納得する結果を出してるのならまあいいんじゃない?







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加