日本が技能実習制度で人身売買をしているとアメリカが指摘→会社にいたベトナム人は荷運びをさせられてるだけだった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2




世界各国の人身売買についての2021年版の報告書の米国務省が発表した。日本は、国内外の業者が外国人技能実習制度で外国人労働者搾取のために悪用し続けていると問題視され4段階で上から2番目の評価ランクになってしまった。報告書には外国人技能実習制度では政府当局の監視強化などが必要とも書かれていた。

この報道を受けて、ライブドアを設立したホリエモン氏による現代の奴隷制度に他ならないとずっと前から言っていて国内では無視されてきたと発言や、同一労働同一賃金の原則を守らないで外国人だから賃金を安く働かせてもいいのは間違っており奴隷制度を技能実習制度と聞こえのいいように言っているとの声もあった。

ネットでは様々な意見が見られたため、それらの一部を紹介したい。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加