Vtuberの桐生ココさん、所属プロダクションのホロライブを卒業→卒業後も応援するとファンの熱い想いまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2




2019年12月にデビューした英語と日本語のバイリンガルのVTuberで、仁義と任侠を重んじるキャラクターから会長という愛称で親しまれてきた桐生ココさんは、デビューから1か月で10万人のチャンネル登録者数を達成して2021年2月17日には100万人以上のチャンネル登録者であるファンがついた人気VTuberだ。

6月9日「桐生ココからみなさんへ大切なお知らせ」というYouTubeで行われた生配信で、7月1日を持ってメンバーシップの桐生会は卒業後3か月間は継続しYouTubeチャンネルは残して、所属プロダクションのホロライブを卒業することを明かした。

そして、本日20時から行われた桐生ココ卒業ライブでは48万人の視聴者が、桐生ココ、天音かなた、角巻わため、常闇トワ、姫森ルーナのホロライブ4期生5人の最後の姿を見届けて、ネットでは多くのファンから今まで楽しく素敵な笑顔を見せてくれて面白いトークの配信にありがとうと感謝し、卒業後も様々な形で頑張ると思うので応援したいとの声が見られた。

多くの意見や声が見られたため、それらの一部を紹介したい。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加