オリンピックで仙台0:45発で東京4:20着の夜行新幹線が誕生する→鉄オタたちの熱い想いまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

東京オリンピック・パラリンピックの開催を踏まえて、本来12時には運行終了となる新幹線が仙台東京間の東北新幹線の上りは12時を過ぎた夜間も運行することが決まった。対象となる東北新幹線の上りはやまびこ412号と422号であって、7月21、24、27、28、31日に運行されるやまびこ412号は23:33に仙台発の2:10に東京着、7月21、24、27、28日に運行されるやまびこ422号は0:45に仙台発の4:20に東京着である。

運行の詳細は以下の通りである。

このJR東日本の臨時運行状況の発表を受けて、ネットでは鉄道オタク(以下、鉄オタ)がこの臨時運行される夜間新幹線の半分の乗客を占めるのではないだろうかという意見や乗ってみたいというような声が見られたため、それらの一部を紹介したい。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『オリンピックで仙台0:45発で東京4:20着の夜行新幹線が誕生する→鉄オタたちの熱い想いまとめ』へのコメント

  1. 名前: 投稿日:2021/06/30(水) 18:53:21 ID:08a3f8b22 返信

    俺もいこ