丸山穂高議員、支給されたボーナスの額面は314万円で税金アジャースとマウント報告→議員にばら撒くシステムがすごいとの声多数

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2




6月30日の今日は国会議員のボーナスの支給日であり、衆院議員の丸山穂高氏は額面で314万円で所得税が100万円程差し引かれた手取りの額もTwitter上でツイートし、昨今コロナショックでボーナスを満額支給されない、あるいはそもそも支給されない企業の会社員もいる中で、国会議員は高額なボーナスを満額支給されるとの旨の報告をした。

以下は、衆院議員の丸山穂高氏がツイートして報告した内容である。額面は¥3,142,802で所得税の¥1,026,816が差し引かれて、手取りが¥2,115,986という額であることがわかる。丸山氏は、コロナ禍に国会議員の高額なボーナスへの問題提起をしているように推察することができる。

このように、衆院議員の丸山穂高氏がツイートして報告したコロナ禍で国会議員の高額なボーナスの内容を受けてネットではどのような反応や意見が見られたか、それらの一部を紹介したい。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加