スパイダーマン最新作のキャストが激アツ!!まさかのカムバックか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

全世界興行収入歴代第1位の「アベンジャーズ/エンドゲーム」などで話題が絶えることのないMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)でももっとも人気のキャラクターであるスパイダーマン。その「ホーム」シリーズ待望の第3作目が現在撮影中である。そのキャストが胸熱な内容となっている。

旧シリーズファン歓喜のキャスティングに

ジェイミー・フォックスがまたエレクトロ役に、
アルフレッド・モリーナがドクターオクトパス役に、、
スパイダーバースは生きている!!

2000年代前半から後半にかけてアメコミ映画の火付け役となったサム・ライミ版「スパイダーマン」の2作目の悪役であるドクター・オクトパス役ことアルフフレッド・モリーナとアンドリュー・ガーフィールド版の「アメージング・スパイダーマン」の2作目の悪役のエレクトロ役のジェイミー・フォックスを正式に公表している。
中でも興味深いのはこの二人が旧作と同じキャラクター役で再演する予定のところである。MCUの世界観にマッチするために現代風なアレンジが加えられるのかはまだわからないが、これだけでも旧作ファンにとっては驚くべきニュースだ。

まさかのスパイダーバース化か?

我々のスパイダーセンスが今作はガチで「最高」疼いている。

アメコミ風なのにもかかわらず新鮮なアニメーションが特徴的だった2018年公開「スパイダーバース」はさまざまなバージョンのスパイダーマンのクロスオーバーが新たな可能性を切り開いた。実はトム・ホランド主演の「ホームシリーズ」は現在のところMCU作品としては次回の3作目までしかソニー(スパイダーマンのキャラクター使用権を保有)とディズニー(MCUを保有している)契約が確定していない。なので、次回作はこれからのスパイダーマンの方向性を決めていく上で重要な作品になる。その次回作に旧スパイダーマンのトビー・マグワイアとアンドリュー・ガーフィールドをカムバックさせるかもしれないという噂が立っている。これが実現すればトビーは2007年の「スパイダーマン3」以来、アンドリューは2014年「アメージングスパイダーマン2」以来の再出演となる。
また、両スパイダーマンのヒロインであるMJ役クリスティン・ダンスト、グウェン役エマ・ストーンも交渉中の模様。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『スパイダーマン最新作のキャストが激アツ!!まさかのカムバックか?』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2020/12/09(水) 22:59:28 ID:81a35df62 返信

    トビーマグワイア激アツ、クリスティンダンストマジでハンパない。