PCR検査拒否で罰金の条例案に批判殺到

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

日に日に感染者が増加している新型コロナウィルスの検査の一つであるPCR検査に関する条例が話題になっている。

1日の感染者が500人を超えるホットスポットである東京都では、保健所からのPCR検査の要請に従わなかった場合罰金として5万円を課すという趣旨の条例案が都議会で協議されている。




検査してほしい人たちは受けられずに検査したくない人に検査をさせる

感染が徐々に増加していった今年の春先にソフトバンクグループの孫氏のツイートを思い出した。

簡易PCR検査キットを100万人分無償提供する予定であったが、医療崩壊の危険性を提唱する反対派によってこの計画は挫折した。
日々の感染者数がこのツイートが投稿された時期よりも多くなっている現在では「コロナ疲れ」や「GoToキャンペーン」などで多くの人々が大都市を往来するようになった。こんな状況でのこの条例案はいったいどんな影響を日本に及ぼすのであろうか?

Twitterの反応は?

と検査を自由に受けさせてくれないのにもかかわらず検査を拒否することで罰金を課すという不合理な条例案に対して多くの批判がある。
世界はいつこの状況から脱することができるのであろうか、、







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加