【マスゴミ】竈門炭治郎役の声優の花江夏樹さんに関連取材NGと言われる→天狗になったと叩くメディアさん

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

花江夏樹さんは、アルドノア・ゼロの界塚伊奈帆役、東京喰種東京喰種トーキョーグールの金木研役、四月は君の嘘の有馬公正役などの声優業も行なっている。第9回声優アワードでは新人男優賞を受賞している程の実力を持つ。最近では子供向けのバラエティー番組であるおはスタのMCも努めていた。

そのような経歴を持つ彼が、主人公で竈門炭治郎役の声優をする劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の興行収入は、公開から24日で興行収入が204億円を突破した。この劇場版の鬼滅の刃が爆発的人気なため、花江夏樹さんは各メディアから取材をされることになったのだが、一つの問題が浮上した。

それは以下のようである。

花江が、『鬼滅』関連の取材をほとんど「NG」にしているのだ。つい先ごろ、花江にインタビュー取材を申し込んだというアニメ専門誌の編集者は呆れ顔。「アニメの関連会社を通じて取材をお願いしたのですが”花江さん本人は『鬼滅』の取材は受けない”と、けんもほろろに・・・。なんでも花江さん本人が取材にうんざりしてしまったそうで。これまではどんな取材もにこやかに受けてくれたんですが・・・・。”すっかり天狗になっちゃった”と業界内ではもっぱらですよ」

週刊女性PRIME

花江夏樹さんが関連取材をNGにしていると言う報道がなされたが、ネットではどのように考えられているのか紹介したい。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加