Appleの11月イベントで発表される機種とは??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

今月10日に今年最後と思われるアップルの発表会が行われる。「One More Thing(もう一つ)」と故スティーブ・ジョブズの代名詞とも言える名台詞をキャッチコピーとして使用しているアップルは果たして何を発表するのであろうか?




前回前々回のおさらい

9月にApple Watchのシリーズ6と廉価版のSE、そしてフルモデルチェンジを果たしたiPad AirとA12チップを搭載したiPad(第8世代)とアップル初の統合型クラウドサービス「Apple One」を発表した。
10月では待望のiPhoneの新型を4機種発表した。iPhone12は史上最多の4機種展開で通常の12とミニサイズの12mini、そして上位機種の12Proと史上最大のサイズとなる12ProMaxである。11月4日現在、通常サイズの12と12Proのみが販売されており、その他のサイズは今週金曜日6日から予約開始である。

Apple独自チップ搭載MacBook発表か?

今年6月の発表によると現在Macに使用されているインテル製のCPUからアップルが独自で製造するARMベースのアップルシリコンに移行することが決定している。移行期間は2年間であり、このことから「インテル入ってるMacは買わない方が良い」などという声が高まったこともあったが、アップルは公式で長期的なインテルMacもサポートしていくことも発表しているのでご安心いただきたい。

現行のMacBook3機種全部か?

今回発表されると思われている機種は現行のMacBookAirとPro13インチPro16インチの3機種であるとされている。特に13インチのProに関しては最新モデルが今年の3月に発表されていておよそ6ヶ月でのモデルチェンジとなる予定である。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加