【中国】小学一年生の日本語お習字が「民国清代老字画浮世絵」と化し、売りに出されてしまう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

「日本書道2533 民国清代老字画浮世絵 日本春茶室掛け軸」と題し、中国大手オンラインショップで売りに出されている作品が話題となっている。
日本人から見れば、小学一年生が書初めで「はつゆめ」と書いた作品にしか見えないが、「中国清代の昔の字で書かれた浮世絵」と化し、58元(日本円で約900円)で出品されていた。




作者は不詳の模様

他にも…

このほか、小学四年生の習字作品も「千金字画斎」として出品されていた。

みんなの反応







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加