渋谷ハロウィン、コスプレイヤーが激減「渋谷に行くのはカッコ悪い」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

10月31日のハロウィン、例年の状況では大勢の人間でごった返し様々なトラブルが散見されるが、今年の渋谷は少し違ったようだ。




コスプレイヤーは全体の1割未満、コロナ禍の影響か

31日未明からネット上では渋谷の状況をツイートする者も現れた、書き込みの中でも特に多かったのが「人の数が例年より少ない」といったものだった。

仮装せずに様子見?人の数自体は変わらずとの声も

仮装している人はたしかに例年よりも減ったが、深夜になるにつれて人の数は多くなり騒ぎ始める人も散見された。

一方地方では例年通りの数の人が集まったという声もある。

例年通り外向きオーディオ改造車が登場、しかし台数は少なく

例年通り高性能なオーディオを搭載しクラブミュージックを流す車両は散見されたが、台数は例年の半分以下にとどまりそれによって警察の出動も早く、音楽を流すとすぐに警官が駆けつけ止められるという状況がみられた。

渋谷ハロウィン2020 改造車は例年通り出現 at 文化村通り