借金をしてエステに100万溶かした未婚の44歳婚活女子、年収400〜500万の普通の男性がいい→炎上

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

44歳の都内OLの佐伯悦子さん(仮名)は、現在婚活をしているが、歳を取るごとに婚活パーティーで35歳を過ぎた女性は対象外とされて相手にされないと嘆いている。しかし、40代以降限定の婚活パーティで、売れ残りの変な男しかいないと悩む。

理想が高いのではと佐伯悦子さんは指摘されるが、彼女は年収400万~500万円程度の普通の男性を希望するとのこと。

借金をし100万円のエステに通い、高額な美顔器を購入するなど婚活に1000万円以上使い果たした。

年収400〜500万円の独身男性は普通ではなく、男性は年収の高さと既婚率がきれいに相関するとのこと。年収別に配偶者がいる35〜39歳男性で、年収400〜499万円で71.4%、500〜599万円で79.3%と、未婚男性が少ない。(労働政策研究・研修機構「若者の就業状況・キャリア・職業能力開発の現状」2014年)

このように、44歳の都内OLの佐伯悦子さん(仮名)の希望に対して、未婚男性は少ないことが言える。彼女の徒労が報われる日が来るかはわからない。




ネットユーザの反応







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加