4D版エヴァでエヴァのファンが気になるところまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

2020年12月4日から全国の82の映画館でエヴァンゲリオン新劇場版(以下、新劇版エヴァ)のシリーズ3作がMX4D、4DXの期間限定上映がされることが決まった。作品の公開予定日は、12月4日から序、12月11日から破、12月18日からQである。

そもそも4Dとは、振動、煙、風、水しぶき等のような演出が五感を刺激をし、映画を観るだけではなくて体感もするという表現がふさわしい。この新劇場版のシリーズの4D版が上映されることが決まり、ネットユーザーの間では作品中のどのシーンを4Dで観たいのか、4Dの新劇版エヴァに対する意見などが見られた。

そのため、4Dの新劇版エヴァのネットユーザーの気になるところをまとめることにした。




ネットユーザーの反応

このように、ネットユーザーの様々な意見を紹介したが、面白くて想像力豊かな意見が多く見られた。

筆者は、新劇版エヴァシリーズの最終章の作品が上映されることが決まっており、それを観る前に4Dのエヴァを観てエヴァの作品を多角的に理解したいところである。最後に、機会があれば、読者の方々にも観る事をおすすめする。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加