【新連載あたしンち】免許を取ろうとするみかんの母に対する周囲の予想外の反応!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

2019年12月23日に朝日新聞出版のAERA(アエラ)の雑誌で、作者のけらえいこさんがあたしンちの連載を新たに始めた。noteというサイトでもAERA(アエラ)で連載されている作品を読むことができる。

その新連載のあたしンちの作品の中で注目したい点がある。それは、現在連載されている朝日新聞出版のAERA(アエラ)で、みかんの母が免許を取得しようと思うと発言する描写である。

以前、読売新聞日曜日版で連載されていた時は、みかんの母は免許証を取得していない。買い物などの用事では、自電車や徒歩で外出していた。仮に雨を嫌って買い物へ行かないことがある母が免許証を取得して車を運転するができれば、母が作る夕飯の法則を知るユズヒコも悩まされることはないだろう。

今回みかんの母が免許証を取得するかどうか話したことは朝日新聞出版のAERA(アエラ)では初である。また、旧作新作のアニメ版のあたしンちの中でも母が免許証の話をしたことはない。仮に漫画版の中であれば、読者の方に教えていただきたい。

出典:朝日新聞出版 AERA(アエラ) No.25 発売日2020年 5月18日 引用コマ1個目

みかんの母は、旦那であるみかんの父とどこかへ遠出しようとドライブをしたことがあり運転する父の代わりに地図を読み道案内をするシーンやカーナビを購入してドライブするシーン(シーズン1エピソード53参照)もある。父は道を覚えておらず、一方で、母はここを曲がってと指をさしたり、5つ先の角を曲がってほしいと指示を出したりした。まさに絶妙なタイミングな道案内である。

また、母は、カーナビに50メートル先を曲がると言われてもわからないと言っている。おっちょこちょいな性格の節がある母は正確に道案内をすることやカーナビをうまく使うことが出来なかった。

そのため、今回みかんの母が免許証を取って運転することは不可能ではないが、おっちょこちょいな母が事故を起さないだろうかとみかんとユズヒコが心配する気持ちもわからないことはないだろう。

朝日新聞出版のAERA(アエラ)の雑誌で連載されるあたしンちでの、今後のみかんの母の行動や発言に注目し、彼女が自動車を運転する描写があるかどうか確認したいところだ。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加