TikTok「ブサイクはオススメに出ないようにする」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

人気動画共有サイトTikTokが、“醜い外見”のユーザーが投稿した動画はおすすめに出てこないようにする、処理をするような支持があったことが内部文書から明らかになった。

「tiktok」の画像検索結果




「ブサイク、貧乏人はNG」

The Interceptが公開したTikTokの内部文書では、アプリがユーザーにオススメされる酷い外見に該当する動画を意図的に排除していることを明らかにした。

リークされた文書には詳細が記載されており「ビール腹」などの「異常な体型」や「しわが多すぎる」などの「ひどい顔」の人々を禁止していることが示されている。
 
ガイドラインはまた、貧しいと思われる人々からのビデオを禁止している。
「割れた壁や古い装飾はビデオを抑制するのに十分です」と根拠も示されている。

問われるSNS体制

TikTokは政治的な検閲を始め様々な問題が起こっている、今回のリークもその一つと言えるだろう、通常の企業であれば先天的な身体的特徴により差別を容認するということは考えられないことであるが、SNS社会では企業が自由に投稿や発言を誰にも知られずにコントロールできる。
今後のSNS社会はどうなるのか、企業に任せっきりの現状はこれからも問題になる可能性があると言える。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加