【噂】廉価型iPhoneは2つのサイズで展開か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2




既視感!

長らくその噂が浮上しては消え、浮上しては消えるを繰り返してきたiPhone SEの後継機。今回の報道によると、4.7と5.5インチの2種類の展開が報じられている。

それって2017年発売のiPhone 8と同じじゃん!と思った人もいるだろう。そう今回の廉価iPhoneこそがノッチ/Face IDを搭載し、ホームボタンが廃止されたXシリーズとは違う、元のTHE iPhoneの真の後継者になることが予想されているのだ。

スペックは?

・最新のA13チップ
・Touch ID
・NFCタグを読み込める
・64GB/128GBのストレージサイズ
・あとはiPhone 8シリーズといっしょ?

値段は?

・4.7インチが399ドルから
・Plusサイズは+100ドル

いつ?

3月末に発表か?

以上が今出ているiPhone9/9 Plusの情報です。

Source







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加