【噂】MacBook 14.1インチモデルがミニLEDを使用して登場か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

この間発売されたMacBook Pro 16インチは発売当初から問題視されていた15インチ、現行のPro13インチで使用されているキーストロークが非常に浅いバタフライキーボードから、ストロークの深いよりMagic Keyboardにとても近いものに変更されました。またあんまり良い噂を聴くことはない例のTouch BarからEscキーを物理キーに変更するなど大幅な改善が施され、より現実的な実用性が増しました。

そこで湧いてくる質問がこれです「15インチがアップデートされたんだから、13インチはどうなるの?」
毎年のiPhoneのリークでお馴染みのアナリスト、Ming-Chi Kuo氏は「15インチが16インチにアップデートされたように13インチも1インチ大きくなって帰ってくるかもしてない」と主張しています。

また今回のアップデートで搭載されるかもしれないミニLEDディスプレイは色のコントラストをさらに強化して、さらに画質の向上やスクリーン上で表示できる色のレンジを向上させることが期待されています。
もちろん16インチProモデルで既にアップデートされたものはそのまま14.1インチモデルにも搭載されると推測されます。

氏はミニLEDが将来的に低価格帯モデルで人気のiPad(無印)、iPad mini、12.9インチiPad Pro、そしてiMac Proに搭載されるだろうと明言しました。

いくらアップルのretinaディスプレイが美しいとはいえ、スマホはいまや1440p、テレビは8Kの時代に到来しようとしている中、今回のリーク通りに事が進めば、アップルはさらに勢いが増すのではないかと考えられますね。

Source







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加