【特集】今話題!!「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

ゲームグラフィックデザイナー、イラストレーター、漫画家であるJamさんの作品、「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。」という作品を紹介したい。

SNS、会社、友人間において、日常で起こり得る人間関係の悩みを描いたマンガであり、パフェねこシリーズがTwitterで累計50万以上リツイートされるほど話題になった。発行部数は累計11万部を超えた。注目されているのは、ここにいない誰かから心を守る64の考え方だ。

近畿大学医学部を卒業した、精神科医や相愛大学や高野山大学客員教授である名越康文が監修の元、Jamさんが作品を描いた。

これ私のことだ。 肩の力がスッと抜けた。グダグダ悩み続けるのやめた。などと共感の声が多数ある。

ネットユーザーの声を見ていきたい。

「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。」の読者であるネットユーザーの多くは、好意的な意見を持っている。

SNSからリアルな人間関係まで現代社会の心の悩みの問題を解決する考え方のヒントがこの、「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。」の作品にある。

嫌な人や苦手な人がいる。理不尽な目にあって、忘れられない。SNSで人の幸せに嫉妬する。SNSに書かれている悪口が、自分のことに感じる。みんなにいい人を演じて疲れる。

このような問題を持つ方にこの作品を読むと、今悩んでいることが解消されるかもしれない。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加