【速報】ブラジルで新型コロナ感染確認 中南米で初

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

ブラジル政府は26日、サンパウロに住む61歳の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。男性は出張でイタリアから帰国した直後だったという。中南米で感染が確認されたのは初めて。

男性は今月9日からイタリア北部のロンバルディア州に出張し、21日に帰国した。帰国後に発熱やのどの痛みなどを訴え、検査を受けたところ感染が確認された。男性の症状は軽く、現在は自宅隔離で療養している。

「ブラジル かー...」の画像検索結果

ブラジルでは現在カーニバルが各地で行われており、国内外から3600万人の参加が見込まれることからブラジル政府は入国検査を厳しくする方針を打ち出している。

マンデッタ保健相は「今後、熱帯や真夏の気候下で新型ウイルスがどのような広がり方をするか注視する」と強調。新型ウイルスが熱帯の状況下でも繁殖するとなれば収束は一層困難になると予想される。

Source







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加