iPhone XRは昨年最も売れたスマートフォンに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

Omdiaの調査会社のレポートによると、iPhone XRは2019年に世界で最も売れたスマートフォンとなりました。

OmdiaのSmartphone Model Market Trackerのレポートによると、Appleは2630万台の2倍以上である4630万台のiPhone XRを出荷しました。 また1年間に3730万台のiPhone 11が販売されました。

Appleが1番目と2番目の地位を獲得したのに対し、SamsungはGalaxy A10、Galaxy A50、Galaxy A20)スマートフォンをそれぞれ3000万台、2400万台、2300万台販売して、3番目、4番目、5番目の地位を獲得しました。 6番目の地位は、1760万台を販売したiPhone 11 Pro Maxに続き、1740万台のiPhone 8が続きました。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加