コロナウイルスによって民泊の宿泊者が激減「商売上がったり」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

年初から流行しているコロナウイルスだが、その感染力の強さを懸念して日本への観光客が激減しているようだ、その影響はホテルだけでなく民泊事業者にも波及している。




大赤字により急いで事業売却する人も急増

民泊事業者を非難する声も

不動産事業というのは安定的に収益を出してくれる資産と言われているがこういった事態のときに対処できないというリスクが有ることがよくわかる結果となった。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加