Appleは春の発表を延期すべきだろうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

Appleはいくつかの新製品の発表(低価格のiPhoneと新しいiPad Proモデル)を今年の春に計画していると言われているが、本当に今このタイミングで発表をするべきであろうか?

iPhone SE2とiPad Proの強化版、そして新しいMacBookもアップデートするのではないかと言われ、その理由は発売当初から問題であった独特のタイピング感覚が有名なバタフライキーボードを廃止することにあると思われる。

そして来月3月31日に火曜日にAppleはプレスイベントを開催すると示唆している。
この二年間の春のイベント内容を振り返ってみよう。

2018年:iPad(第6世代)の発表と学校教育機関向けの発表
2019年:サービスの発表(ニュース、アーケード、クレジットカード、そしてApple TV)その週、新しい現行のiPad mini 、Airなどをサイレントリリースした。

また去年の秋は16インチMacBook ProとAirpods Proを毎年恒例のキーノートではなくプレス発表した。

ここからわかる通り、Appleは今、重要な新製品をわざわざ発表会をしないである意味消費者の不意をつくように発表することが多い。皆さんはどうお考えだろうか?

ソース元:https://9to5mac.com/2020/02/19/apple-march-keynote-or-press-release/







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加