【Marshall】WOBURNⅡのスピーカーの聴き心地は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

Marshall(マーシャル) は、イギリスのマーシャル・アンプリフィケーション社のエレクトリックギター、ベース用アンプなどのブランドだ。その会社のブランドであるMarshall(マーシャル)から2019年2月22日に発売されたスピーカーがWOBURNⅡだ。

MarshallのWOBURNⅡは黒色と白色の2種類がある。メーカー希望小売価格は税込みで69,300円で、Bluetooth対応スピーカーでは高額な方である。画像のWOBURNⅡは黒色のタイプだ。

ライブハウスで聴くような音の存在感とパワーが感じとられるサウンドであり、
Marshallのブランドにおいて一番大きなサイズと重量のスピーカーであるWoburnⅡは、高音、低音、ミッドレンジとクリアな音を出すことができる。

最大10mの範囲でワイヤレス接続ができ、Bluetooth対応のスマートフォン、タブレットなどを使い、音楽を聴く。 

Bass(ベース)とTreble(トレブル)と表記されているつまみがあり、自由自在に低音や高音の設定をするつまみを回して、イコライザのような感覚で自分好みに音楽を楽しむことができる。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加