【悲報】新型iPhoneSEの生産が遅れる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

中国武漢を中心にとどまることを知らず、ついに日本でも各地で感染が確認されて来ている新型コロナウイルス。その影響はもちろん中国国内にある大企業の工場にもあった。

今年上半期の売り上げを維持するべく、Appleは高価なiPhoneシリーズとは対照的な低価格のiPhoneを今年の春に発売することが予定されていたが、中国でのコロナウイルスの影響により、2月下旬からの生産が3月まで大幅に遅れるという話が漏れているようだ。

同社はサプライヤーの8000万台のiPhoneの生産をオーダーしており、そのうち1500万台が低価格iPhoneになるといわれている。しかし今回の件で、売上予想額は下がると投資家たちに伝えた模様。

しかし、Bloombergによると、Appleは発表を延期する予定はないと伝えている。つまり発売される最初の月はもしかしたら品切れが続くかもしれない。

ソース元: https://asia.nikkei.com/Spotlight/Coronavirus/Apple-s-iPhone-supply-woes-to-continue-into-April-sources
https://9to5mac.com/2020/02/18/iphone-9-production-delay/







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加