【噂】PS5は最後のプレステになるかも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

今年PS5は年末商戦期に発売される予定であるがニュースサイトのccn.comはこのプレゼンテーションがソニーにとっての最後のゲーム機になると報じている。

高すぎるその本体価格

ソニーは先日、PS5に適切な価格をつけることが難しいと発表しており、これがでマイクロソフトのXboxシリーズと価格帯で購入することを決める消費者にとってむずかしい選択を取らせることにつながるかもしれない。とも述べていた。

ある報道によると、その製造に450ドルかかり、500ドルで販売するといわれている。一方で、PS4は381ドルを399ドルで販売していた。マーケティング費用を考慮しても今回ソニーは明らかに利益を優先させようとしている。そこが弱点になるかもしれない。

クラウドゲーミング

Inside Xbox: Introducing Project xCloud
これが開発中のクラウドゲーミングシステム

ライバルのマイクロソフトは「xCloud」と呼ばれるサブスクリプション制のゲーミングサービスを提供する予定だ。今はまだ試作段階であるが、このサービスはXboxの50以上を超えるタイトルをインターネットを通じてアンドロイドのスマホとタブレットにストリーミングできるという。

一方でソニーは「PlayStation Now」と呼ばれるストリーミングサービスでこちらはPS4とPCにしか対応していない。

【PS Now】2月の更新タイトル
これが現行のPS Now

もしかしたら未来にはゲーム機を購入し、腰を据えてゲームを楽しむということがなくなり、新たなゲームの仕方が生まれるかもしれない。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加