【悲報】安倍首相、コロナウイルス感染の危機

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

新型コロナウイルス感染拡大の影響は安倍首相のもとにも及んでいる。

17日、「共同通信」が国会内にある内閣記者会に加盟する各社に、16日に東京都が発表したウイルス感染者の一人であるハイヤー運転手が共同通信の社員を載せていたことが判明したと通達した。

その中には安倍総理の動向を一日中追いかける担当の記者もいる可能性があり、安倍首相もしくは側近とウイルスを持った状態で1メートル未満の濃厚接触したことも考え得る。

記者はハイヤーを常日頃から利用し、密閉空間で過ごすことが比較的長いので、感染リスクは格段に高いと言える。

ウイルス官邸内で広がり、パンデミックという事態が起こるのだろうか…。

Source







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加