【Air pods pro】ノイズキャンセリングの性能が落ちた?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

ワイヤレスイヤホンのAir pods proが発売されたのは去年の10月30日。発売日の当日は予約していないと入手困難だった。実のところ、筆者はAir pods proを予約していなかったため、当日に家電量販店に行ったら在庫はなかった。AppleのAir podsシリーズは人気があり、第一世代と第二世代も売れていた。そのシリーズの待望のノイズキャンセリング機能が初めてついたのがAir pods proだ。

しかし、Air pods proのノイズキャンセリングの評判に関して悪い噂がある。

ファームアップデートによってAir pods proのノイズキャンセリングの性能が落ちたという不満のあるユーザーがいる。当初2B588だったファームウェアのバージョンが2C54になってから、周りの騒音を消してはいるが、前ほど良くなくなった。

筆者はファームウェアがアップデートされる前からAir pods proで音楽を聴いていたが、明瞭に分かるほど変わったとは思えなかった。しかし、実際のところそのような不満を持つユーザーはいるとのこと。

Source







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加