【Apple】2020年:新型Apple Watch Series6にまつわる噂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

皆さんはApple Watchをお持ちでしょうか?自分は昨年9月に値下げしたseries3を買って以来朝起きたら着け、寝る前に充電することをかかせない存在です。またseries2からスイカが対応、3からLTE通信でiPhoneを持ち歩くことなく単体で通信可能となり、4でデザインが一新し転倒検知機能と日本では実装されていませんがECG(心電図)が計測可能となり、昨年の5で文字盤の常時点灯が追加されました。
そして今年2020年も例年通りの新型発表が予測されるApple Watch。series4から5への変化がマイナーアップデートであったので、今年は大幅な進化が予想されます。

価格:40mmが399ドル、44mm429ドル。
6の発表により、series3がラインナップから消え、series5が値下げされると考えられます。

デザイン:大幅なデザインの変更があったseries4から2年が経った今、5のデザインは全く変わり映えのしないものでした。今回はディスプレイ技術の進化により、本体が薄いデザインになることが予測されます。しかしながら、特にこれといった情報報じられていないのが現状です。

PRODUCT REDバージョンが追加か?:売り上げがHIV/エイズの治療に寄付されるREDモデルがiPhoneXRや11のようにラインナップに組み込まれるかもしれないと報じられている。

ソース元: https://www.forbes.com/sites/davidphelan/2020/01/25/apple-watch-series-6-everything-we-know-so-far-updated-with-new-deals/#7a6bc4d54b08







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加