AirPods Pro Liteが発売か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

ワイヤレスイヤホンの先駆けとなったAirPodsであるが発売開始してからすでに3年が経とうとしている、そんな中で昨年末AirPodsの上位モデルAirPods Proが販売開始した。
音質の向上やワイヤレス充電の対応といった改善が見られたが、いかんせん価格が29,800円と高い。

考えても見てほしい、10年前のような有線イヤホンが当たり前な時代ではイヤホンというのは1000~3000円で買うものであって5000円や1万円を超えるものを使用しているのはある意味マニアしかいなかった。
そんな中2万円近いAirPodsを特に音質に興味がない層に購入させたアップルというのは偉大だと思う。

しかし自分のような「そもそもイヤホンにそこまでのお金かけるのっておかしくない?」と思っている層向けにもアップルは手を出し始めるのか?




誤報か、真実か

台湾メディア DigiTime はコロナウイルス感染症が広まっている中でアップル製品の供給不足を懸念した声明を上げた、その製品リストの中で「AirPods Pro Lite」という文言が記されていた。

現段階ではこれのみがソースとなっているが全くありえない話ではない、アップルは特に廉価版のスマートフォンやタブレットに力を入れておりその色はティム・クックCEOが就任してから特に強くなった印象があるからだ。
先進国のみならず新興国での普及をさらに目指すアップルの思惑が感じ取れる。

しかし「AirPods Pro Lite」という名前はProなのかLiteなのか良くわからないトンチンカンな名前な印象は拭えない。

Source







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加