Xiaomiが新型タブレット(Mi tab5)を発売か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2
リーク画像

Xiaomiが最後にタブレット端末をリリースしたのは2018年の夏で後に大型モデルのMi pad4 PlusをリリースしAndroidタブレットの中でもファーウェイに次ぐシェアを有する、しかしこのモデルを日本で利用している人も多く見かけるが実は中国国内での使用を前提として販売されたモデルなのだ。

そういったことから公式には中国ROMしか存在せず有志が制作したeuROMが国際ROMとして利用されている、未だに公式にグローバルROMの配布はされていない、正真正銘の中国国内モデルなのだ。




大型化?薄型化?

リーク画像を見る限り8インチより大型化しデュアルカメラを搭載している、フロントガラスにはインカメラ用の穴が設けられており、Mi Pad4の時にすでにAI顔認証機能を搭載していたので今回のモデルでも同様に搭載される可能性が高い、しかしMi Pad4の顔認証機能は完全にXiaomi独自開発の機能でありPixel Experienceを導入した際にPixelOSがセンサーを認識せず不便であったので今回はGoogleのサポートがあるのかは非常に気になる、MIUIでの使用であれば全く問題ない。

現在Mi Pad4はMIUI11には対応せずグローバルROMにも対応していない、iPadと張るには海外での販売が必須と言える。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加